研究成果

平成21年度

平成21年度における研究の実施状況

平成21年度の活動期間であった平成22年3月10日から平成22年3月31日においては、平成22年度からの本格的研究活動のための土台作りを行った。企業に所属する研究者と関連研究設備とを産総研(つくば)に集約するために、研究組織体の設立、研究設備の詳細検討、設備移設準備、実験室などの研究環境の設計および研究支援体制の構築に取り組んだ。また、大学等と連携を行うために委託研究の内容の協議を行った。いずれも平成21・22年度研究計画書通りの進捗である。

研究組織体として、産総研内に「連携研究体 グリーン・ナノエレクトロニクスセンター(体長:横山中心研究者)」を新設した(設立日は平成22年4月1日)。企業研究者および産総研研究者がこの連携研究体へ集う計画である。

また、効果的な研究設備の詳細を検討し、機器の設計、機器選定、および使用可能な設備の移設を検討した。これらの装置を導入するのに必要な実験室を確保し、レイアウト検討、導入準備を進めた。具体的には、低電圧動作CMOS 用PECVD設備、ナノカーボン材料の開発と応用のためにグラフェン合成装置、CNT-CVD装置などである。期間が短かったために実験には至らなかったが、既存のデバイスシミュレーターを用いたプロセス条件、デバイス性能の検討を開始した。

研究支援体制として、企業人材の確保、新規要員の募集準備を進めた。

連携研究体での研究体制が確定したことを受けて、補完的に研究課題解決に取り組める大学、法人と、委託研究の詳細を協議した。委託研究は、平成22年4月1日より開始する。

収支状況の概要

(単位:円)
助成金の受領状況(累計) 合計 経費A 経費B 経費C
(1)交付決定額 4,583,000,000 3,850,000,000 156,000,000 577,000,000
(2)既受領額(前年度迄の累計) 0 0 0 0
(3)当該年度受領額 502,000,000 400,000,000 20,000,000 82,000,000
(4)(=(1)-(2)-(3))未受領額(累計) 4,081,000,000 3,450,000,000 136,000,000 495,000,000
(単位:円)
当該年度の収支状況 合計 物品費 旅費 謝金・人件費等 その他
経費A (1)収入 400,000,000 130,000,000 8,000,000 80,000,000 182,000,000
(2)執行額 0 0 0 0 0
(3)(=(1)-(2))未執行額 400,000,000 130,000,000 8,000,000 80,000,000 182,000,000
経費B (1)収入 20,000,000 2,000,000 2,000,000 10,000,000 6,000,000
(2)執行額 0 0 0 0 0
(3)(=(1)-(2))未執行額 20,000,000 2,000,000 2,000,000 10,000,000 6,000,000
経費C (1)収入 82,000,000
(2)執行額 0
(3)(=(1)-(2))未執行額 82,000,000
総収入(経費A+B+Cの(1)の合計) 502,000,000
総執行額(経費A+B+Cの(2)の合計) 0
総未執行額(経費A+B+Cの(3)の合計) 502,000,000